こへび隊

大地の芸術祭公式サポーター

こへび隊の一日

Share on Facebook

こへび隊の活動を紹介いたします。
夏は大地の芸術祭期間中の活動、冬は1~3月の合宿の活動を例にあげています。
(※活動の期間・内容によっては下記と実際の活動内容が多少異なりますが、参考にしてみてください。)

一日の流れ(予定)

  • 宿舎:三省ハウス
    6:30〜 起床&各部屋の掃除
    6:45 朝食 (食事準備・精算)
    7:40 キナーレへ出発
    8:00 朝礼@キナーレ
    8:30 キナーレ出発
    10:00 開館
    17:30 閉館
    18:30〜19:30 入金・報告@キナーレ
    19:30 温泉 (温泉券の事前購入必要)
    20:30 夕食 (食事準備・精算)
    22:00 門限
    24:00 施錠・消灯
  • 宿舎:松代地区 関谷邸
    7:30〜 朝食準備
    8:00 朝食
    8:40 宿舎を出発
    9:00 朝礼@まつだい「農舞台」黒板の教室
    9:15 出発 ※昼食を買って各自活動場所へ移動。
    10:00~16:00 活動(地元の方と雪掘り、その他)
    16:00 温泉
    17:30 夕食準備
    18:00 夕食
    23:00 消灯

↑このページの先頭に戻る

服装・持ち物

    • 作業服(動きやすく汚れても良い服装)
    • 温泉セット(タオル、着替え)
    • 防水性の上着・雨具
    • シーツ代300円(枕カバー、掛布団カバー、敷布団カバーの一式)
    • スタッフ証(※芸術祭に参加しているこへび隊の証として、活動中はスタッフ証をつけて行動しましょう。到着日にお渡しします。特に、三省ハウスでは、一般のお客様も利用する場所であることを忘れず、芸術祭のサポーターとして、行動・立ち振る舞いに気をつけましょう!)
    • 虫除けスプレー
    • 日焼け止め
    • 汗拭き用のタオル・手ぬぐい
    • 長袖シャツ、長ズボン(野外作業でのケガ防止のため)
    • 汗拭きシート

 

↑このページの先頭に戻る

食事について

  • こへび隊宿舎で朝食・夕食をとることができます。
    精算時に、利用する分の食券を購入してください。

    朝食:100円
    夕食:300円

    昼食は、活動に向かう前にコンビニ等で購入してください。

↑このページの先頭に戻る

入浴について

  • こへび隊のみ温泉券を利用できます。
    自己負担:150 円
  • 温泉券を利用できる施設

    マナーを守って利用しましょう!

    ※温泉へ行けない場合は、宿舎のシャワー(男女2基ずつ)を利用してください。
    利用ルールを守って使用してください。

  • 芸術祭期間外の活動では、温泉券を利用できません。温泉施設へ行った際に各自での支払いとなります(500~600円程度)。
  • 春~秋期間のこへびカーを利用する場合、20時に東京 代官山(埼玉県の場合も有り)を出発し、越後妻有の到着は深夜になります。
    温泉へ寄ることができませんので、翌朝に宿泊施設のシャワーを利用するか、汗拭きシート等を持参し利用してください。また夕食も持参するか、済ませて来てください。

↑このページの先頭に戻る