こへび隊

大地の芸術祭公式サポーター

【活動募集】6月16〜17日 作品メンテナンス、茅集め、宿舎運営 他(6月13日締切)

更新日:2012年05月26日


【活動内容】
※ 作品に変更が生じる場合がありますが、ご了承ください。

○作品メンテナンス
≪旅人の迷路≫≪創作の庭≫など既存作品の清掃と草刈です。
整備が好きな方、募集中です。

○絵本と木の実の美術館サポート
絵本と木の実の美術館の受付・ハチカフェのお手伝いです。
16日には、バンブードールのワークショップのお手伝いがあります。
昼食には、こへびアロス(500円)を食べることができます!

○中村敬 伊沢和紙を育てる 新作品制作サポート
和紙を使った作品の制作サポートです。
作家と職人の指導を得ながら、和紙に深く関わることができる活動です。

○深川資料館通り商店街作品≪世界かかしコンクール≫かかしWS及び講師育成
かかしづくりを地元の方と制作します。
できあがったかかしは、世界かかしコンクールへ出店します!
かかしの作り方を覚えたい方、芸術祭会期中には農舞台でおこなるWSで講師をしていただきます!

○ダダ創意+差事劇団「巡礼―祈りの旅―」、台湾の巨大な人形を住民と一緒につくろう!(6/17のみ)
「福」を祈りながら、台湾と日本、津南町住民とこへび隊の協働により、つくり上げていくイベントです。
ワークショップで、「地母」という藁や竹でできた人形神輿と「からくり」という巨大な人形の胴体を制作します。子供やお年寄りのお手伝いをしながら、一緒につくりましょう。

○十日町中心市街地とアートをつなごう!
十日町商店街作品全体のこへび隊募集中です。
空き店舗を使った6作家7作品が展開されます。
影絵が映し出されているような作品をつくる原倫太郎さん+原游さんの制作サポートです。

○こへび宿舎の運営
川西にある宿舎の整備と運営です。
大分きれいになった宿舎。
まかないづくりもあります!

※現地合宿では、土曜の夜に【夜のプログラム】を予定しています。
地元の方や講師、スタッフがお話をします(詳細は未定)。

【スケジュール】
6/15 20:00 こへびカー出発(代官山―越後妻有)
※ こへびカーに間に合わないけど、活動に参加したい方は、ご連絡ください。調整できる場合があります。
6/16 9:00 – 19 17:00 活動
6/17 17:00 こへびカー出発(越後妻有―東京)

【申込み締切】
6月13日(水)までに、シフト表をご記入の上、提出してください。

【その他】
かかる費用・持ち物などの詳細は、追って連絡します。

【申込み方法】
参加登録ページからシフト表をダウンロードし記入の上、こへび隊事務局 <kohebi3@yahoo.co.jp> までご連絡ください。

↑このページの先頭に戻る