こへび隊

大地の芸術祭公式サポーター

こへび隊有志企画「文明の踏み分け道で考える 太田昌国と現代社会を語る」②

更新日:2013年06月13日


今回のテーマは「保守、右翼、左翼ってなに? 若者はどこへ向かうのか」です。右翼に左翼、聞いたことはあっても、その意味を説明するのはなかなか難しい言葉だと思います。とくに昨今は、テレビやインターネットのニュースを見て、これらの言葉が気になっている人も多いかもしれません。最近では外国との関係からクローズアップされることが多いですが、じつは地域や農村のあり方など国内の問題にも深くかかわるテーマです。みなさんの積極的な参加をお待ちしています。

文明の踏み分け道で考える 太田昌国と現代社会を語る 第2回
「保守、右翼、左翼ってなに? 若者はどこに向かうのか」

2013年6月20日(木)19:00 – 21:00
会場:クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟)
参加費:一般1500円/クラブヒルサイド会員・学生・こへび隊1000円(ただしこへび隊割引は予約者のみ)
http://www.facebook.com/events/481555351914481/

第1回の報告
http://blog.kohebi.jp/post/52275463032/1

↑このページの先頭に戻る