こへび隊

大地の芸術祭公式サポーター

【終了いたしました!】〜「 越後妻有勉強会」参加者募集!のお知らせ〜

更新日:2019年06月05日


こんにちは。こへび隊事務局の石澤です。

今回は、十日町市観光交流課芸術祭企画係から「 越後妻有勉強会」のお知らせです!

 

「 越後妻有勉強会」は、地元サポーター 向けに、お客様や地域外から訪れるサポーターに 地域 の魅力を伝える知識を身に着けることや、大地の芸術祭のバスツアーのガイド力向上 を目的に開催する勉強会です。今年度から始まり毎月1回程度、様々なテーマの勉強会を開催していきます。

この活動はこへび隊も参加可能です。越後妻有を知るきっかけや仲間づくりにぜひご参加ください。

 

第1回は5月に開催され、十日町の織り染めを一貫して行っている吉澤織物の工場見学でした。

 

今回、第2回目のテーマは「越後妻有の土木構築物を巡る」。JR東日本の発電施設や、越後妻有ならではの土木構築物を巡り、施設によっては担当の方から直接ご案内いただけます!参加可能人数に限りがございますが、ぜひ ぜひ ご参加くださいませ^^

 

【開催概要日】

■開催日: 6 月15 日( 土 )午前9時 30分~ 午後4時 (予定)

 

■集合時間:9時 30分

 

■集合場所:十日町駅西口 (※現地までの行き帰りは自力移動です。こへびカーの運行はございません。)

十日町駅から十日町市・ NPO 越後妻有里山協働機構 の車両に乗車し各施設を巡ります。

内容 越後妻有地域内の土木構築物を各施設管理者の案内で見学します。

 

■見学施設:午前〜宮中取水ダム、浅河原調整池、千手発電所

午後 〜トヤ沢砂防堰堤、辰ノ口スノーシェッド、十日町塩沢線 雪崩防護柵、羽根川 法枠工、国道253山本町スノーキーパー

 

■定員: 先着 15名( 申込先着順)

 

■参加費: 1,300円(参加費 500円 +昼食代800円 ・里山食堂弁当)※当日ご用意ください。

 

■持ち物 : 帽子、歩きやすい靴、雨具、飲み物

 

■移動・宿:各自でご手配お願いいたします。

 

■申込方法:下記へメール、お電話にてお申込みください。

《 十日町市観光交流課芸術祭企画係 》

メール t-kanko@city.tokamachi.lg.jp

電 話 025 757 2637

 

■申込期限:6月10 日( 月 )17時まで

その他:当日 は 報道機関の取材が入る可能性があります。

 

こへび隊事務局 石澤

↑このページの先頭に戻る