NEWS

2024.06.04

【磯辺行久作品】6月 制作サポーター募集

大地の芸術祭開催当初より、信濃川の昔の姿、川の瀬替えや土石流の痕跡、越後妻有の歴史文化と人々との関りを、現地で可視化し伝達する作品などを発表している磯辺行久。今会期発表する新作品の制作補助をお手伝いいただくサポーターを募集します。前日屋外での活動となります。皆さまのご参加、お待ちしております。
磯辺行久作家ページはこちら≫≫https://www.echigo-tsumari.jp/art/artist/yukihisa-isobe/

磯辺行久新作品制作補助

磯辺行久の作品制作補助をしていただきます。黄色いポールや屋号柱の運び、籏の取り付け、ポールや屋号柱の設置、柱のシール貼りなど、様々な制作補助を行っていただきます。

募集日  ①6月15日(土)、16日(日)
     ②6月22日(土)、23日(日)
     ③6月24日(月)、25日(火)
募集人数  ①4名 ②15名 ③2名
集合場所 越後妻有里山現代美術館MonET正面玄関
     一旦MonET集合のち車(送迎or自車)で活動場所(小貫(中条))まで移動。
※自家用車の方も、集合時間に越後妻有里山現代美術館MonET正面玄関前にお越しください。スタッフと場所を確認後、自家用車(もしくはスタッフ送迎)で活動場所の小貫(中条)まで移動します。     
※活動場所までの送迎は2名のみ可能です。必要な方は、申し込み時にご相談ください。
集合時間 9時
活動時間 9時~17時
昼食           持参
持ち物や服装 動きやすく汚れてもいい格好、カッパ、作業手袋、昼食、飲み物
申込締切 各募集期間2日前

宿舎について

①の両日ご参加される方、③の両日ご参加される方のみ、宿舎として三省ハウスを利用可能です。
お申込時に備考欄に、宿舎希望と記載をお願いします。
宿舎について詳細はこちらをご確認ください。https://kohebi.jp/news/dormitory_2024/

お申し込み

  • 活動カレンダーより「制作/撤去/メンテナンスサポート」を選択し、お申込みください。
  • お申込や活動について不明な点がありましたら、「よくある質問」をご確認ください。

※火水は定休の為、メールのご返信や対応が遅れる場合がございます。ご了承いただければ幸いです。